初心者OK!「伊吹山」ベストシーズンは?ハイキング・登山コースや服装・紅葉・ツアーも!

ハイキング・登山

*2023年7月12日の大雨により伊吹山登山道が大規模に崩落し、麓から伊吹山へ登山することはできない状況です。

*伊吹山ドライブウェイは冬季閉鎖中で、2024年4月20日より開通予定で山頂駐車場から山頂をつなぐルート(西登山道・中央登山道・東登山道)は利用可能予定です。

日本百名山のひとつ「伊吹山」は、滋賀県と岐阜県にまたがる標高1,377 mの絶景ハイキング・登山スポットです。

山頂を彩るお花畑に琵琶湖や乗鞍岳・穂高連峰をも一望できる大パノラマ!

早朝には雲海、さわやかな青空に沈みゆく夕日や星空鑑賞も楽しめます。

伊吹山へのアクセスは、「伊吹山ドライブウェイ」を利用する場合は標高1,260mの山頂駐車場まで一気に登れます!

この記事では、伊吹山のベストシーズンやハイキング・登山コース、最適な服装に紅葉の様子、ツアー、ドライブウェイクーポン情報などもご案内いたします

「伊吹山」ベストシーズンはいつ?

伊吹山 夏の山頂 お花畑
出典:photo AC (伊吹山:夏の山頂 お花畑)

伊吹山のベストシーズンはこちら!
・山頂のお花畑が華やかな賑わいを見せる「夏」
・紅葉が美しい「秋」

●夏の「伊吹山」の特徴

・シモツケソウなどの多くの高山植物が伊吹山の夏を彩ります!
・伊吹山ドライブウェイ夏季夜間特別営業あり!
*夏季夜間特別営業時は「車中泊」が可能です。
・「夜景」「星空」「ヒメボタル」「雲海」「ご来光」を楽しめる!
夏のイベント・見どころ 日程・見頃
夏季夜間特別営業(伊吹山ドライブウェイ) 7月・8月の金・土・祝前日・お盆の週は24時間営業
ヒメボタル 7月上旬~中旬
夏の高山植物 特に見頃は7月中旬~8月上旬
雲海 早朝(朝9時頃まで)
*気象条件によりますので必ず見られるとは限りません。
星空生解説 7月・8月の金・土・祝前日・お盆の週
星空生解説時間:日没~約90分
場所:山頂駐車場北側 / 参加無料・予約不要
ペルセウス座流星群 極大:8月13日
表作成:appleheart 参考:伊吹山ドライブウェイ公式 青空へ駆け上がる道|伊吹山ドライブウェイ (ibukiyama-driveway.jp)

●「夏季夜間特別営業時」の注意事項

・16時もしくは18時以降、山頂駐車場の売店は閉店となります。
・スカイテラス(山頂駐車場売店)
*7月第3金曜までは10時~16時
*7月第3土曜~8月は9時~18時
・伊吹山駐車場や山頂などでテントを張ることは禁止!
・伊吹山は火気厳禁ですのでBBQなどは禁止!
・詳細は伊吹山ドライブウェイ公式ページよりご確認ください。

 

●秋の「伊吹山」の特徴

・サラシナショウマやリンドウなどの秋の高山植物
・10月初旬~11月下旬まで紅葉を楽しめる
・秋の雲海
秋の見どころ  見頃
秋の高山植物 9月初旬~
紅葉(山頂:標高1,377m) 10月初旬~10月中旬
紅葉(スカイテラス:標高1,260m) 10月中旬~10月下旬
紅葉(上平寺越駐車場:標高900m) 10月下旬~11月初旬
紅葉(標高400m以下) 11月中旬~11月下旬
雲海 早朝(朝9時頃まで)
*気象条件によりますので必ず見られるとは限りません。
表作成:appleheart 参考:伊吹山ドライブウェイ公式 青空へ駆け上がる道|伊吹山ドライブウェイ (ibukiyama-driveway.jp)

伊吹山を訪れるのにオススメの時期は「夏」「秋」です!

特に夏の伊吹山は見どころやイベントが多いのが特徴です。

伊吹山ドライブウェイの夜間営業のため、通常なら山小屋に泊まるか山麓の上野登山口からナイトハイクや早朝登山でしか見ることができない夜から早朝の絶景の数々を楽しめます!
*夏季夜間特別営業中に限り、車中泊が可能。

伊吹山 夜景
出典:photo AC 

もちろん!昼間はピンク色の花が咲くシモツケソウなどの高山植物が満開を迎え伊吹山の山頂を彩り、ハイキング・登山者の目を楽しませてくれます。

9月初旬になるとサラシナショウマやリンドウなどの高山植物が秋の訪れを告げ、10月初旬に山頂が黄金色に色づき始めると本格的な紅葉シーズンの到来です。

伊吹山の紅葉シーズンは長く10月初旬から11月下旬頃まで楽しめます。

 

「伊吹山」紅葉の様子

ここでは少しですが伊吹山の紅葉の様子をご紹介いたします。

伊吹山ドライブウェイからの紅葉
写真提供:公益社団法人長浜観光協会(伊吹山ドライブウェイからの紅葉)


写真提供:公益社団法人長浜観光協会


出典:photo AC 

 

「伊吹山」初心者にもおすすめ!ハイキング・登山コース

ハイキングコースについて

引用元:伊吹山ドライブウェイ公式ホームページ ハイキングを楽しむ|青空へ駆け上がる道|伊吹山ドライブウェイ (ibukiyama-driveway.jp)

伊吹山のハイキングコースは、伊吹山ドライブウェイの「山頂駐車場から3つのコース」に分かれています。

●西登山道コース

・山頂まで約40分(片道1km)
・コースのほとんどが砂利道
・多くの高山植物を楽しめ琵琶湖を一望
・緩やかな坂道で歩きやすい

●中央登山道コース

・山頂まで約20分(片道500m)
・距離は短いが勾配が急で階段を上っていくコース
・高山植物や眺望を楽しめる

●東登山道コース(下りのみ)

・山頂から駐車場まで約60分(片道1.5km)
・ハイキングコースとしては道が険しい
・岩などがゴツゴツしていて歩きづらい
・伊吹山の自然の姿を感じられるコース

ハイキングコースは、初心者でも気軽に絶景と高山植物を楽しめます。

のんびりハイキングを楽しみたい方は「西登山道コース」がおすすめです。

坂道はゆるい傾斜の砂利道が多く、少し岩がゴツゴツしている道もありますが基本的には遊歩道が整備されていて歩きやすいです。

また、道の途中には琵琶湖をダイナミックに一望できる「びわこ展望台」もありますので、少し道を逸れて立ち寄ってみてください!

山頂にはお花畑などの絶景が広がり、由縁のある「日本武尊の像」や食事処・休憩所があります。

ちなみに、東登山道コースは下りのみのコースとなり道幅も狭く岩がゴツゴツして歩きにくいです。

しかし、ちょっとした冒険気分と伊吹山の自然の姿を感じられるようなコースになっていますので、ご興味のある方は、ぜひ、歩いてみてくださいね。

ただし、東登山道コースは登山靴などのしっかりとした装備が必要です。

●「夏季夜間特別営業時」山頂に行く際の注意事項
・懐中電灯を持参し、足元にお気を付けください。

●【ヒメボタル鑑賞マナーのお願い】

・「ヒメボタル鑑賞マナーのお願い」が伊吹山ドライブウェイ公式サイトに記載されています。
・ヒメボタルを見に行かれる際には、必ず公式サイトを確認しお出掛けください。

登山コースについて

伊吹山への登山で初心者にもおすすめのコースは上野登山口から登る「表登山道」です。

「表登山道」の他にも「弥高登山口」「上平寺登山口」の2つのコースがありますが、こちらは上級者向けのコースとなりますので初心者にはおすすめしません。

また、伊吹山登山では多くの登山者が「表登山道」からの登頂となる人気の高いコースです。

●上野登山口「表登山道」コース概要
標高差:1,157m
コースタイム:登り3時間30分~4時間
:::::::::::::::下り2時間30分~3時間
*時間は目安になります。

・上野登山口(標高220m)
*樹林帯が続きます。

・ 一合目(標高420m:トイレ・自動販売機)

・二合目(標高580m)

・三合目(標高720:トイレ)
*山頂まで約半分
*山頂までトイレはありません。

・四合目(標高800m)

・五合目(標高880m:自動販売機)

・六合目(標高990m:避難小屋)
*トイレはありません。

・七合目(標高1080m)

・八合目(標高1220m)
*夏から秋の早朝には気象条件次第で雲海も楽しめます。

・九合目(標高1300m)

・山頂(一等三角点 1377m)
*下山は登ってきた道を戻ります。
*地図は公式ルートマップ(PDF)をご確認ください。

伊吹山インフォメーションセンターで入山金300円と登山届けを提出してから、いよいよ登山開始です。

ちなみに、「三之宮神社周辺」にたくさん駐車場があります。

上野登山口から樹林帯を抜けると一合目に到着です。お手洗いや伊吹高原荘の自動販売機で飲み物も買えます。

二合目まではスキー場ゲレンデの登山道をひたすら登ります。

三合目まで来れば、だいたい半分の距離を進んできました。トイレは三合目を逃すと山頂までありません。

五合目以降は、傾斜がきつくなり足元も悪く日蔭もなく体力が奪われていきます。

伊吹山の登山道
出典:photo AC (伊吹山:登山道)

しかし、登ってきた道を振り返ると絶景が広がり山頂への期待も高まります。

また、早朝登山をしている場合、八合目から気象条件が合えば雲海が見えることも!

伊吹山の雲海
出典:photo AC (伊吹山:雲海)

山頂に到着すれば食事処・休憩所があり下山に向けて体力を回復することができます。

●伊吹山の初心者おすすめポイント

・登山道は基本的に一本道なので迷う心配がない
・高度な技術を必要とする難所がない
・トイレが一合目・三合目・山頂にある

●伊吹山登山の注意点

・二合目以降、ほとんど木陰がないので日焼け・熱中症に注意!
・ガレ場・ザレ場があるので浮石や足元に注意!
・登るには、それなりの体力が必要!

伊吹山の「表登山道」はピストンの一本道で道に迷う心配もなく、高度な技術を必要とする難所もないため初心者の方にもおすすめできる登山道です。

しかしながら、登るにはそれなりの体力が必要となりますので、体力や足腰に不安がある方は、「伊吹山ドライブウェイ」からのハイキングコースや体力を十分につけてから挑戦してくださいね。

また、登山中は無理をせずに体に異変を感じたら、すぐに休憩し下山しましょう。

 

「伊吹山」気温と服装

伊吹山からの眺望
写真提供:公益社団法人長浜観光協会

伊吹山の気温

伊吹山の山頂付近の気温は、平地に比べ「約8~10℃」低いとお考えください。

また、強風時の体感温度は、さらに下がります。

風速1m/sにつき体感温度は1℃も下がると言われていますので、ハイキング・登山に行く時は風速も考えて服装選びをすると良いでしょう。

ハイキング・登山時の服装

●「西登山道」「中央登山道」コースの服装

・基本的には「ハイキングに適した服装」
・足元はトレッキングシューズ・登山靴
*もしくは、最低限の服装として履きなれたスニーカーに動きやすい服装でお出掛けください。

●東登山道コース(下りのみ)

・ハイキング・登山に適した服装
・足元は登山靴
・普段着のような軽装はNGです。

安全かつ快適なハイキングをするために基本的には「ハイキングに適した服装」と足元は「トレッキングシューズ・登山靴」をおすすめします。

●「夏季夜間特別営業時」の夜間の服装

・当日の気温に合わせて長袖シャツやトレーナー、パーカーなどの防寒着をお持ちください。

●上野登山口「表登山道」コース

こちらについては、当然ですがしっかりと「レイヤリングを意識した登山装備」をしてお出掛けください。

足元は登山靴でレインウェアは防寒対策や突然の雨に備え必ずお持ちください。

春は、山麓の気温が暖かくても山頂に近づくにつれ気温も下がってきますのでソフトシェルに加え薄手のフリースなどを当日の気温に合わせて持っていくと便利です。

特に夏は、帽子に日焼け対策忘れずに!吸水速乾Tシャツにアームカバーや長袖シャツ、ウインドブレーカーなどがあると良いです。

秋は紅葉シーズンになると気温がグッと下がり冷え込みますので防寒対策をしっかりとして快適な登山をたのしみましょう。

 

〈PR〉

登山道具のレンタルなら【やまどうぐレンタル屋】

「伊吹山」ツアー・アクティビティ情報

ここでは各旅行会社より企画されている「伊吹山」を巡るツアー・アクティビティをピックアップしてご案内いたします。

〈PR〉
●クラブツーリズム
TOPから”MENU”をクリックしキーワード検索「伊吹山」など→「出発地から絞り込み」でツアーを検索できます。
☆彡ツアープランの一例

*「近畿の百名山3座を一挙登頂!伊吹山・八経ヶ岳・大台ヶ原の3日間」
*「花の名山をガイドがご案内!伊吹山・木曽駒ヶ岳の2日間」
*「個人では行きにくい近畿&北陸の日本百名山!伊吹山・荒島岳の2日間」
*「ひとり旅」「女性限定ひとり旅」プランなど多種多様なツアーが満載!

≪国内/テーマのある旅特集!≫クラブツーリズムのお勧めツアーはこちら

 

〈PR〉
●HIS
HISからは「日帰りプラン!秋の伊吹山&松坂牛・近江牛・飛騨牛+松茸料理食べ放題」などのプランあり!

【日帰り】秋色に染まるパワースポット「伊吹山」★松阪牛!近江牛!飛騨牛!ブランド牛と松茸料理食べ放題!嬉しい松茸+近江牛をお持ち帰り!秋の満喫バスツアー

 

〈PR〉
●伊吹山パラグライダースクール


出典:じゃらんnet 伊吹山パラグライダースクール

初心者OK!丁寧なレクチャーとフライト中も安心のサポート!
・伊吹山のゲレンデから琵琶湖を一望!
・半日体験もあり気軽に参加できます!

ご予約は下記からも可能です!

☆じゃらん
【伊吹山パラグライダースクール】予約・アクセス・割引クーポン – じゃらんnet 

☆アソビュー
伊吹山パラグライダースクール|ネット予約ならアソビュー!

 

「伊吹山ドライブウェイ」営業時間・料金・クーポン情報

道路・スカイテラス営業時間

季節  期間   道路営業時間  スカイテラス(売店)
4月第3土曜日~7月第3金曜日  8時~20時  10時~16時
7月第3土曜日~8月  3時~21時  9時~18時
9月  8時~20時  10時~16時
10月~11月最終日曜日  8時~19時  10時~16時
 冬季閉鎖
*「夏季夜間特別営業時」以外の車中泊はできません。
*トイレは簡易水洗トイレでトイレットペーパーは備えていません。
*トイレ入口の自動販売機で「水洗用ポケットティッシュ(100円)」を購入してください。

ドライブウェイ通行料金

・軽 / 普通自動車:3,140円
・自動二輪 / トライク:2,200円
・マイクロバス:7,850円
・大型バスなど:12,560円

クーポン情報

①伊吹山公式サイト「通行料金割引クーポン」の画面の提示・印刷
・伊吹山公式サイト:通行料金割引クーポン(スマホ提示OK!)※4月17日(月)より使用可能です。|青空へ駆け上がる道|伊吹山ドライブウェイ (ibukiyama-driveway.jp)

②JAFカードの提示

●「伊吹山公式サイト」「HISクーポン」「JAFカードの提示」で以下の割引を受けられます!

・軽 / 普通自動車:240円引き
(通常3,140円→2,900円)
・自動二輪:200円引き
(通常2,200円→2,000円)
・料金所で会計前に提出
*会計後の利用はできませんのでご注意ください。
・他の割引券などとの併用は不可
・クーポン1枚で1台有効

 

「伊吹山」のまとめ

今回は、伊吹山のベストシーズンやハイキング・登山コース、最適な服装に紅葉の様子、ツアー、ドライブウェイクーポン情報をご案内いたしました。

「伊吹山」ベストシーズンはいつ?
「伊吹山」紅葉の様子
「伊吹山」初心者にもおすすめ!ハイキング・登山コース
「伊吹山」気温と服装
「伊吹山」ツアー・アクティビティ情報
「伊吹山ドライブウェイ」営業時間・料金・クーポン情報

絶景と癒しのお花畑が美しい「伊吹山」。

ご興味のある方は、ぜひ、足を運んでみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました