絶景と野生ラッコに出会える!「霧多布岬」時期・時間帯は?見どころや宿泊施設もご案内

霧多布岬 初夏 旅行

北海道厚岸郡浜中町に位置する「霧多布岬」。

大自然を感じる海の絶景と絶滅危惧種に指定されている “ 野生のラッコ ” に出会える観光スポットとして近年、注目を集めています。

また、映画「ハナミズキ(2010年)」、ドラマ「Eye love you(2024年)」のロケ地でもあります。

この記事では、「霧多布岬」で野生のラッコに会える時期・時間帯、持ち物から周辺の見どころ、宿泊施設などもご案内いたします。

「霧多布岬」とは?

霧多布岬 断崖の風景

・正式名称は湯沸岬(とうぶつみさき)!
・厚岸霧多布昆布森国定公園の一部!
・野生ラッコに出会える岬!
・珍しい海鳥「エトピリカ」・アザラシも生息!

霧多布岬は、厚岸霧多布昆布森国定公園(2021年3月指定)の一部であり、霧多布半島東側に位置する断崖絶壁の岬で正式名称は湯沸岬と言います。

近年では ” 野生のラッコ ” に出会える岬としても人気です。

また、霧多布岬にはラッコだけではなくアザラシやアイヌ語で ” 美しい口ばし ” という意味を持つ珍しい海鳥「エトピリカ」なども生息しています。

夏羽のエトピリカ
(夏羽のエトピリカ)

エトピリカは以前、霧多布岬周辺にも営巣していましたが、現在では霧多布半島西の端「アゼチの岬」から見える小島に営巣しています。

ちなみに、霧多布岬はトッカリ岬とも呼ばれており、トッカリはアイヌ語で「アザラシ」を意味する言葉です。

ゼニガタアザラシ
(ゼニガタアザラシ)

 

「霧多布岬」ラッコが見れる時期・時間帯は?

霧多布岬 野生のラッコ
(霧多布岬 野生のラッコ)

●「霧多布岬」野生ラッコが見れる時期は?
・季節を問わず「一年中」
*霧のない晴天時や波が穏やかな時が◎!

 

●「霧多布岬」野生ラッコが見れる時間帯?
・日の出から日没までの明るい時間帯

 

●「霧多布岬」野生ラッコが見れる場所は?
・展望台から岬の先端に続く遊歩道沿い
*柵を超えて遊歩道の外へは出ないで下さい。

 

●日本で野生ラッコに出会える場所は?
・主に北海道東岸エリア
①浜中町「霧多布岬」
②根室「納沙布岬」
③昆布盛漁港沖合「モユルリ島」

霧多布岬では、季節を問わず野生のラッコが出没し、日が出ている時間なら出会えるチャンスはあります。

ただし、霧多布岬を訪れれば必ず見れるわけではなく運次第とも言えるでしょう。

狙い目は、霧の出てない晴天時で波が穏やかな時です。

しかし、「悪天候でも見れたよー!」という方もいますので訪れたら天候が悪い日でもチャレンジしてみるのが良いでしょう!
*台風時や身の危険を感じる時は近づかないで下さい。

荒波に漂うラッコ
(荒波に漂うラッコ)

また、日本で野生のラッコに出会える場所は、主に北海道東岸エリアの「霧多布岬」「納沙布岬」「モユルリ島」になります(2024年5月現在)。

霧多布岬周辺でラッコが棲み始めたのが2016年頃。その数は3頭。

2023年にはラッコの赤ちゃんも含めて最大14頭の生息が確認されました。

ただし、赤ちゃんラッコが無事に育つ確率は25%ほどだと言います。

また、モユルリ島周辺もラッコの繁殖地となっています。

●2024年5月に確認された赤ちゃんラッコのニュース
「寒そうな中で健気に…」少し泳げるようになった…?赤ちゃんラッコが話題に 北海道浜中町 霧多布岬 HTB北海道ニュース

 

 【ラッコ豆知識】日本の水族館で見れるラッコは3頭のみ!

鳥羽水族館 キラちゃん メイちゃん
(鳥羽水族館 キラちゃん メイちゃん)

●ラッコ豆知識
・2002年に国際自然保護連合(IUCN)から絶滅危惧種に認定。
・日本国内の水族館には3頭のみ(2024年5月現在)。
・食肉目イタチ科ラッコ属の哺乳類。
・ラッコの毛は8億〜10億本もある。
・生涯のほとんどを海上で過ごす。

 

●ラッコが見られる国内の水族館(2024年5月現在)。
①鳥羽水族館(三重県)
・メイ(メス)とキラ(メス)
/
②マリンワールド海の中道(福岡県)
・リロ(オス)

ラッコは毛皮を目的とした乱獲や石油流出事故などの影響により、個体数が減少してしまい国際自然保護連合から絶滅危惧種に認定されている「海の哺乳類」です。

1994年には、日本各地の水族館に122頭ものラッコが飼育され愛らしい姿で人気を博しました。

愛らしいラッコ

筆者は昭和世代なので、ラッコは水族館に行けば可愛い姿を見れる比較的身近な動物というイメージでした。

しかし、2024年5月現在、国内の水族館で会えるラッコは3頭のみです。

原因は水族館での繁殖・子育てが上手くいかなかったことや野生のラッコの捕獲禁止・輸入規制などです。

現在、飼育されている3頭のラッコも高齢で繁殖は難しいと言われています。

そんな現状のなかで、「霧多布岬」で少しづつですがラッコが増えているのはとても嬉しいことですね。

また、ラッコは生涯にわたりほとんどの時間を海上で過ごします。

ご飯を食べる可愛らしいラッコ
(ご飯を食べる可愛らしい姿)

ラッコの被毛は8億〜10億もあり、毛のなかに空気をためて冷たい海水のなかでも体温を維持できるようになっています。

 

「霧多布岬」ラッコ観察時の持ち物・注意点

野生のラッコ

●「霧多布岬」ラッコ観察時の持ち物
・双眼鏡や一眼レフなど望遠ができる物
・防寒着

 

●「霧多布岬」ラッコ観察時の注意点
①ラッコの近くでドローンを飛ばすのはやめてください。
(音に怖がり、逃げてしまい二度と岬に戻ってこない可能性もあります)
/
②大きな音は出さないようにしてください。
(ドローン同様、大きな音に怖がります)
/
③貴重な野生植物が植生しているので遊歩道の外に出ないようにしてください。
/
④エサは与えないでください。
/
⑤ラッコに船で近づかないでください。

 

霧多布岬でラッコ観察や撮影するなら双眼鏡や一眼レフなど望遠ができる物が必要です。

遊歩道から見る野生ラッコは肉眼で見ると豆粒大ぐらいにしか見えません。

あれ?何か海に浮いているな。と思い双眼鏡で見てみるとラッコだった!と言った感じです。

なので双眼鏡や一眼レフなどの望遠カメラは必須アイテムですよ!

また、霧多布岬では夏でも最高気温が20℃を超えない日も多いですので、事前に天気予報を確認して寒さ対策の防寒着をお持ち下さい(長袖・トレーナーなど)。

そして、ラッコ観察時には注意点がいくつかありますのでお気を付けください。

霧多布岬でも注意喚起の看板が立てられています。

以前、「観光客が飛ばしたドローンの影響」で観察できるラッコの数が減少した事例もあります。

ラッコ減少、観光客のドローン影響? 霧多布岬、飛行禁止の規制なく:北海道新聞デジタル (hokkaido-np.co.jp)

場合によっては、霧多布岬に二度と戻ってこない可能性もありますのでドローンを飛ばすことは、おやめください。

ルールやマナーをしっかり守って貴重な野生ラッコの観察を楽しんでくださいね!

〈PR〉
【カメラのレンタルサービス】
日本最大級のカメラ・レンズのレンタル「GOOPASS」

約2,500種類のカメラ・レンズをご用意!

目的・用途に合わせて使い分けが可能な便利なレンタルサービスです!

①1日からレンタル可能!1泊2日 1,188円(税込)~
/
②1ヶ月単位で使い放題サブスクプラン!月額2,970(税込)
*価格は2024年5月時点


カメラと交換レンズのレンタルなら【GOOPASS】

 

「霧多布岬」見どころや楽しみ方は?

ここでは、ラッコ観察以外の主な見どころをご案内いたします。

霧多布岬に咲く花々

湯沸岬灯台周辺の野草 霧多布岬 夏の青空と海

夏の霧多布岬では、緑溢れる大地に可愛らしい花々も咲きます。

晴れた日の青い海、青い空、可憐な花々の景色は最高です。

●「霧多布岬」初夏の花々

・エゾカンゾウ、ユキワリコザクラ、シコタンタンポポ、スミレ、オオカサモチなど。

 

アゼチの岬

アゼチの岬 昼間 アゼチの岬 夕暮れ時

霧多布岬駐車場から車で約8分。

霧多布半島の西の端、琵琶瀬湾に突き出た岬で、エトピリカが営巣している小島やゴメ島・嶮暮帰島を望める夕日の名所です。

霧多布岬より人が少ないので、のんびりと静かに過ごしたい方にもおすすめの場所です。

夏の早朝には、昆布船が漁に向かう姿も見れます。

 

霧多布岬展望台

霧多布岬展望台からの風景

霧多布岬駐車場から車で約1分(徒歩約10分)。

湯沸岬灯台や霧多布岬へと続く断崖絶壁の海岸線を一望できる場所です。

 

霧多布岬キャンプ場

霧多布岬キャンプ場 霧多布岬キャンプ場 美しい夕焼け

海を望み夕日や星空の絶景を楽しめるキャンプ場です。

オープンは例年、6月上旬〜10月中旬頃までの期間です。

バンガロー宿泊(大人3〜4名)は、有料ですがテントサイトは無料で泊まれます。

*バンガローには電気設備・寝具はありません。
*バンガローは要事前予約、テントは予約は必要ありませんが「霧多布温泉ゆうゆ」にて申込書を記入し利用許可証の交付が必要です。
*強風時のテント泊はご注意ください。
・詳細は「浜中町公式サイト」にてご確認ください。
霧多布岬キャンプ場のオープンについて|町の組織|浜中町ホームページ (townhamanaka.jp)

 

霧多布温泉ゆうゆ

霧多布温泉ゆうゆ ジェットバス
引用元:霧多布温泉ゆうゆ 霧多布温泉ゆうゆ|浜中町ふれあい交流・保養センター (kiritappu-yuyu.com)

霧多布岬駐車場から車で約4分。

霧多布の風景を一望できる日帰り温泉施設です。

大浴場には「露天風呂」「ジェットバス」「サウナ」「ミストサウナ」があり疲れた身体を癒せます。

館内には「レストラン」「休憩所」「売店」もあり。

●「霧多布温泉ゆうゆ」営業時間・料金

・営業時間:10時~22時(大浴場は21時30分)
・料金:大人(中学生以上)500円 / 小学生 250円
・休館日:無
*メンテナンスによる臨時休業あり。
詳細は「霧多布温泉ゆうゆ公式サイト」よりご確認ください。

 

霧多布湿原

霧多布湿原 夏

「ラムサール条約」登録湿地で、様々な花が咲き貴重な動植物の生息地となっています。

湿原内には木道や展望台が整備されており、大自然のなかの散策を楽しめます。

●「霧多布湿原」についてご興味のある方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!

 

「霧多布岬」周辺の宿泊施設

*以下より本ページは〈PR〉が含まれています。

●えとぴりか村
霧多布岬の自然に囲まれたリーズナブル・シンプルなゲストハウス!
・霧多布岬駐車場から車で約2分
・無料軽朝食付きです。
・部屋にテレビはありません(無料無線LANあり)。
・シャワーはありますが、ゆっくりと温泉に入りたい方は「霧多布温泉ゆうゆ」がおすすめです。
・送迎:町営バス「霧多布湿原線」の終点「霧多布温泉ゆうゆ」から送迎あり。
*送迎は事前予約(15時以降)になります。

 

●ワークマンハウス浜中
男女別大浴場あり!旅館を改装したリーズナブル宿
・霧多布岬駐車場から車で約4分
・浜中町中心部に位置します。
・客室には「動画配信サービス対応スマートテレビ」などあり!
・館内には「男女別大浴場」「洗濯機・乾燥機(有料)」「ドリンクサーバー」完備。

 

●宿房 樺のん
口コミ高評価!新鮮な北海道食材を楽しめる宿
・霧多布岬駐車場から車で約15分
・木のぬくもりがある本格的な丸太ログハウスです。
・食事は「花咲蟹&海鮮」「牡蠣料理&海鮮」「エゾシカ料理」など。
・「道東周辺ガイドツアー」「霧多布湿原カヌーツアー」も催行。

 

●ペンション ポーチ
口コミ高評価!豊かな自然に囲まれたペンション!
・霧多布岬駐車場から車で約10分
・目の前が霧多布湿原です。
・テレビは休憩室にのみにあります。
・食事は地産地消・北海道産にこだわった「魚介類を中心の和洋折衷コース料理」がいただけます。

 

 ●釧路駅周辺の宿をお探しの方は、こちらの記事もご参考にどうぞ!

〈PR〉

アゴダ

「霧多布岬」アクセス

車でのアクセス

①釧路方面から約1時間30分
/
②根室方面から約1時間
/
③屈斜路湖方面から約2時間

 

公共交通機関でのアクセス

・JR根室本線(花咲線)茶内駅で下車 →町営バス「霧多布湿原線」に乗車 (約30分)→「霧多布温泉ゆうゆ」下車 (徒歩約40分)→霧多布岬 着
*土日祝日は予約が必要なデマンド運行(予約型運行)となります。
/
・茶内駅から町営バス「霧多布湿原線」の時刻表・運賃などは以下の「浜中町公式サイト」からご確認ください。
町営バスの運行について|町の組織|浜中町ホームページ (townhamanaka.jp)
霧多布岬へは、町営バスが「霧多布温泉ゆうゆ」までの運行となりますので車移動がおすすめです!

〈PR〉

スカイチケットレンタカー

「霧多布岬」まとめ

今回は、「霧多布岬」で野生のラッコに会える時期・時間帯、持ち物から周辺の見どころ、宿泊施設などもご案内いたしました。

「霧多布岬」とは?
「霧多布岬」ラッコが見れる時期・時間帯は?
【ラッコ豆知識】日本の水族館で見れるラッコは3頭のみ!
「霧多布岬」ラッコ観察時の持ち物・注意点
「霧多布岬」見どころや楽しみ方は?
「霧多布岬」周辺の宿泊施設
「霧多布岬」アクセス

美しい海の絶景と野生動物が織りなす風景を楽しめる「霧多布岬」。

ご興味のある方は、ぜひ!足を運んでみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました