【日本一の桃源郷】阿智村!2024 花桃・桜の見どころや開花はいつ?まつりやツアーも!

桜・花めぐり

長野県阿智村といえば!環境省認定の ” 日本一の星空 ” が有名ですが、春を彩る「花桃」も負けてはいません!

“ 日本一の桃源郷 ” と呼ばれる花桃は阿智村内だけでも約10,000本以上あり、毎年20万人もの観光客が訪れる春の人気スポットです。

また、時期が合えば「花桃×桜×星空」を満喫できるプランを組むことも可能です。

この記事では、阿智村の花桃・桜の見どころや開花時期、花桃まつりにツアー情報もご案内いたします。

「阿智村」花桃の特徴は?


出典:photo AC

阿智村 花桃の特徴はこちらです!

・一本の木から赤・白・ピンクの花が咲く「三色花桃」を多く植栽!
・阿智村では約10,000本以上もの花桃を楽しめる!
・福沢諭吉の娘婿である ” 福沢桃介 ” がドイツより持ち帰った「三色の花桃」の3本の苗を大桑村の須原発電所内に植栽したのが最初!

阿智村では約10,000本以上の花桃が植栽されており、春が訪れると色鮮やかに咲く花桃の美しい絶景を楽しめます。

そして、阿智村の花桃の最大の特徴は、一本の木から赤・白・ピンクの花が咲く「三色花桃」を多く植栽していることでしょう!

阿智村の花桃は、大正11年に福沢諭吉の娘婿である福沢桃介氏がドイツミュンヘンで見た「三色の花桃」にとても感銘を受け3本の苗を持ち帰ったのが最初の一歩です。

この花桃の3本の苗が植栽されたのは、実は阿智村ではなく福沢桃介氏が社長をしていた木曽郡大桑村の須原発電所内に植栽されました。

その後、花桃は昭和23年に藤原長司さんの手によって妻籠の国道256線沿いに植えられ「花桃街道」の歴史が幕を開けます。

昭和50年頃、妻籠宿から現阿智村清内路に嫁いできた大宮トメさんが嫁入り道具のひとつとして花桃を持ってきたことによって、地元の人に愛され多くの方々の想いによって現在の ” 日本一の桃源郷 ” と称される花桃へと成長を遂げました。

 

「阿智村」花桃の見どころや開花時期は?

花桃の里と呼ばれる月川温泉郷
出典:photo AC(花桃の里と呼ばれる月川温泉郷)

阿智村の花桃の見どころはこちらです。

●ドライブと花桃を楽しみたい方は!
→「はなもも街道」

●のんびりお散歩と花桃を楽しみたい方は!
→「月川温泉郷(花桃の里)」「昼神温泉郷」

●「はなもも街道」特徴・開花時期

・開花時期:4月上旬~5月上旬
・場所:伊那谷~木曽谷を結ぶ国道256号線
・距離:約40㎞
・花桃の本数:約5,000本

●「月川温泉郷(花桃の里)」特徴・開花時期

・開花時期:4月中旬~5月上旬
・場所:通称「花桃の里」と呼ばれる月川温泉郷
・距離:約4km
・花桃の本数:約5,000本
・ライトアップ:18時~23時(開花期間中に予定)
・駐車場:あり(昼間は有料 / 夜は無料)

●「昼神温泉郷」特徴・開花時期

・開花時期:4月上旬~4月中旬
・場所:朝市広場周辺・阿智川沿い
・花桃の本数:約200本
・駐車場:あり(有料)
*駐車場は約100台と少ないので花桃鑑賞の際には昼神温泉郷への宿泊もおすすめです。

阿智村の花桃の見どころは大きく分けて3ヶ所!

風を切って絶景の花桃ドライブを楽しめる「はなもも街道」

のんびり散策と花桃を満喫できる通称 ” 花桃の里 “ と呼ばれる「月川温泉郷」と南信州最大の温泉郷で ” 美人の湯 ” で知られる「昼神温泉郷」です。

妻籠の国道沿いに植栽されたことで始まった「はなもも街道」の距離は、現在では約40kmにもおよび、本数は約5,000本の花桃が咲く姿を楽しめます!

そして、特におすすめなのは「月川温泉郷(花桃の里)」です。

約4kmの沿道に約5,000本の花桃が集まっており、華やかな花桃景色を満喫できる鑑賞スポット!

夜間の花桃がライトアップされた艶やかな姿も必見ですよ!

「昼神温泉郷」では朝市広場周辺や阿智川沿いで約200本の花桃を、のんびりと楽しむことができます。

同じ阿智村内でも標高が異なる為、開花時期が異なり4月上旬から中旬頃までは「昼神温泉郷」。

4月中旬から5月上旬頃は「月川温泉郷(花桃の里)」と阿智村では約1ヶ月もの間、花桃鑑賞が可能です。

ちなみに、宿泊をお考えの方は「月川温泉郷」には ” 野熊の庄 月川 “という一軒宿があります。(星空ツアーで有名な「ヘブンスそのはら」まで車で約3分)

また、「昼神温泉郷」と「月川温泉郷」は車で約15分(約8km)なので昼神温泉への宿泊も花桃観光に便利ですよ。

〈PR〉

アゴダ

「阿智村」花桃まつりはいつ?

阿智村の花桃と鯉のぼり
出典:photo AC(花桃と鯉のぼり)

●「阿智村」花桃まつりについて

・例年の日程:4月下旬~5月上旬
*開花や見ごろに合わせて開催予定です。
・開催場所:月川温泉郷(花桃の里)
・ライトアップ:18時~23時(開花期間中に予定)
・駐車場:あり(昼間は有料 / 夜は無料)
*花桃まつり中は、花桃の苗や地元農産物なども販売予定。
*昼神温泉と月川温泉を結ぶバス「花桃ライナー」も運行予定。
*詳細は昼神温泉公式サイトなどでご確認ください。

月川温泉郷(花桃の里)では例年、花桃の開花・見ごろに合わせて「花桃まつり」を開催しています。

昼間は、青空を泳ぐ鯉のぼりと花桃の日本の春らしい風景を見ながらのんびりと散策や地元農産物などのお買い物も楽しめます。

夜間はライトアップされた美しい花桃や阿智村の星空を眺め、ゆったりとした素敵な時間を過ごすのも良いですね。

花桃まつり中は、昼神温泉と月川温泉を結ぶバス「花桃ライナー」も運行する予定です。

 

「阿智村」桜の見どころや時期は?

阿智村でおすすめの主な桜スポットはこちら!

●駒つなぎの桜

阿智村園原地区の駒つなぎの桜
出典:photo AC(阿智村園原地区:駒つなぎの桜)

源義経が馬をつないだとされる大きな古木で人気の桜スポット
・例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬頃
・桜の種類:エドヒガンザクラ
・樹齢:約400~500年
・場所:園原地区
・ライトアップ:あり

 

●黒船桜

阿智村清内路地区の黒船桜
出典:photo AC(阿智村清内路地区:黒船桜)

村指天然念記念物でペリー来航の際に植えられた「しだれ一本桜」
・例年の見ごろ:4月中旬頃
・桜の種類:しだれ桜
・場所:清内路地区
・ライトアップ:あり

 

●御所桜

後醍醐天皇の孫「尹良親王」を祀った石の祠が桜の下にあったことから命名
・例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬頃
・桜の種類:エドヒガンザクラ
・樹齢:約250年
・場所:浪合地区
・ライトアップ:あり

阿智村の主な桜スポットは「駒つなぎの桜」「黒船桜」「御所桜」です。

どの桜も古い歴史があり見事な花を咲かせる名木で、例年、夜桜ライトアップも楽しめます。

 

「阿智村」春の花桃を巡るツアー情報

ここでは、2024年度の阿智村の花桃を巡るツアー情報をご案内いたします。

〈PR〉
●クラブツーリズム
☆彡TOPから”MENU”をクリックしキーワード検索「阿智村 花桃」など→「出発地から絞り込み」でツアーを検索できます。

*「阿智村 花桃街道+恵那の芝桜+いちご狩り」
*「〈星界写真家・小笠原裕司講師同行〉阿智村 花桃×星空+高遠城址公園の桜」
*「<ウォーキング> 約5,000本の桃の花 はなもも街道ウォーク と 富士見台高原 」
*「ひとり旅」「女性限定ひとり旅」プランなど多種多様なツアーが満載!

クラブツーリズム

 

【日本一の桃源郷】阿智村 花桃・桜のまとめ

今回は、阿智村の花桃・桜の見どころや開花時期、花桃まつりにツアー情報もご案内いたしました。

「阿智村」花桃の特徴は?
「阿智村」花桃の見どころや開花時期は?
「阿智村」花桃まつりはいつ?
④「阿智村」桜の見どころや時期は?
「阿智村」春の花桃を巡るツアー情報

“ 日本一の桃源郷 ” 阿智村の花桃!

ご興味のある方は、ぜひ!足を運んでみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました