【2024】蔵王へ樹氷ライトアップを観に行こう!見頃や服装・ネットでレンタルできる?

冬旅

アイスモンスターの異名を持つ樹氷は、ある特殊な条件下でしか見ることのできない世界でも珍しい自然現象です。

そのなかでも、蔵王の樹氷は特に有名で訪れた旅人を圧倒し魅了し続ける神秘のパワーがあります。

今回は、神秘のパワーを持つ蔵王の樹氷の見頃や服装、オススメのライトアップツアーなどをご案内します。

 

【蔵王】樹氷の見頃はいつ?

蔵王の樹氷の見頃は、1月下旬から2月が最も良いでしょう。

●樹氷ができる条件は3つ

・水蒸気を含んだ一定方向からの強い風(過冷却水滴と雪)
・雪がつきやすい針葉樹が生育してること
・適量な積雪があること

水蒸気を多く含んだシベリアからの北西の季節風が、蔵王に生い茂る針葉樹アオモリトドマツに着氷・着雪し、だんだんと固くなっていきます。

この現象が繰り返されることによって、アイスモンスターと呼ばれる樹氷が成長していき2月に最盛期を迎えます。

1月は少しずつ樹氷が成長している時期なので、この時期はダイナミックさに欠けてしまうかもしれません。

3月になると、今度は衰退期に入ってしまい気温が上がるにつれ樹氷が溶けていってしまいます。

やはり、ダイナミックな樹氷を観るなら2月が一番オススメです!

その年ごとに形や見え方が違うので、自然の醍醐味を楽しめます。

 

【蔵王】樹氷ライトアップ期間・ロープウェイ運賃

日本夜景遺産にも認定されている蔵王の樹氷は、昼はもちろん、ライトアップされる夜もオススメです!

白銀の暗闇の中でぽっかりと浮かぶような夜の樹氷は、とても幻想的で心がおどります。

樹氷ライトアップ期間

       引用元:山形観光協会  http://www.kankou.yamagata.yamagata.jp/zao/jyuhyo/

2023年~2024年度の樹氷ライトアップは以下の期間で開催されます。

・2023年12月23日~2024年2月25日(この間の36日間
12月 … 23日・24日・29日・30日・31日 開催
1月  … 年始1日~3日、毎週金曜・土曜・日曜と月曜は29日のみ開催
2月  … 毎週金曜・土曜・日曜と月曜は5日・12日・19日
開催時間 … 17:00 ~ 21:00

*荒天時は中止となります。

ライトアップは12月23日から開始され、見頃を迎える2月には毎週金曜・土曜・日曜と月曜は5日・12日・19日と開催されます。

3月のライトアップは、おこなっていませんのでご注意ください!

樹氷ライトアップポイントとロープウェイ運賃

引用元:蔵王ロープウェイ https://zaoropeway.co.jp/summer/info_detail.php?q=1791

樹氷のライトアップポイントはこちらです!

・蔵王ロープウェイ山頂線の「樹氷高原駅」と「地蔵山頂駅」の間
・「地蔵山頂駅」周辺

●ロープウェイ運賃

2023年12月23日 〜 2024年2月25日(36日間
*開催日はライトアップと同日
17:00〜21:00(上り最終は蔵王山麓駅発19:50まで)
〈蔵王山麓駅⇔地蔵山頂駅(往復)〉
・大人 3,800円
・子供 1,900円

「蔵王山麓駅」を経由し「樹氷高原駅」を出発すると色とりどりにライトアップされた樹氷原が眼下に広がります。

眼下に広がるライトアップされた樹氷
出典:photo AC(眼下に広がるライトアップされた樹氷)

その姿は、本当に神秘的で思わず息をのむ美しさです。

「地蔵山頂駅」に到着すると、巨大なスノーモンスターたちがお出迎え!

目の前で観ると、自然が創り上げたスケールの大きさと幻想的な世界に感動です!

幻想的な樹氷
出典:ぱくたそ(www.pakutaso.com)「幻想的な樹氷」

夜の山頂の気温は、マイナス10℃以下にもなり強い風が吹けば肌を刺すような寒さで自然の脅威すら感じます。

しかし、寒さが苦手な方もご安心ください!

山頂には、「地蔵山頂駅レストラン」もありますので暖かい室内の大きな窓でゆっくりと樹氷を鑑賞できます。

そして、夕暮れ時の樹氷もステキです。

夕暮れ時の樹氷
出典:ぱくたそ(www.pakutaso.com)「夕暮れ時の樹氷」

 

【蔵王】樹氷おすすめライトアップツアー

快適!樹氷幻想回廊ツアー

ナイトクルーザ号
出典:photo AC(暖房付きのナイトクルーザ号)

暖房付きナイトクルーザー号で快適にライトアップされた樹氷を観るツアーもあります。

その名も「樹氷幻想回廊ツアー」!!

こちらのツアーは、「蔵王山麓駅」からロープウェイに乗って「樹氷高原駅」まで移動し、その後、ナイトクルーザー号に乗車してライトアップポイントを目指すコースです。

暖房付きで暖かいので快適にライトアップされた樹氷を鑑賞することができますよ!

雪上車で山の中を進むのも迫力があってワクワクします!

ただ、山頂の「地蔵山頂駅」までは行きませんのでご注意ください。

2023年12月23日 〜 2024年2月25日(36日間
*開催日はライトアップと同日
ツアー運賃
〈ロープウェイ山麓線往復 + ナイトクルーザー号〉
・大人 6,000円
・子供 5,000円
山麓駅 出発時間17:00 18:00 19:00(出発20分前に集合)
所要時間:約70~80分
*事前予約が必要です。
*荒天時には中止することもあります。

〈PR〉
「樹氷幻想回廊ツアー」事前予約はJTBから受付しています!

① こちらをクリック 宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」
②「国内旅行」→「国内現地観光プラン」をクリック
③条件から探す →  キーワードに「樹氷」で検索

 

蔵王ロープウェイ
お問い合わせ時間 8:30〜20:00
TEL.023-694-9518
〒990-2301 山形市蔵王温泉229-3(蔵王山麓駅)
FAX.023-694-9143
新着情報|蔵王ロープウェイ|蔵王温泉スキー場 山形 (zaoropeway.co.jp)

 

【蔵王樹氷ライトアップ】宿泊付き・日帰りツアー

こちらは旅行会社より募集している宿泊付きや日帰りのツアー情報をピックアップでご案内いたします。

●HIS
☆彡銀山温泉も巡る「蔵王樹氷ライトアップ」ツアー!
〈PR〉

【新宿発】蔵王スノーモンスター・樹氷ライトアップと大正ロマン溢れる銀世界・銀山温泉を散策 美肌の湯・かみのやま温泉2日間

【決算SALE】蔵王の樹氷を昼夜W観賞☆東北の絶景を訪ねる2日間!雪上車「ワイルドモンスター号」で巡る宮城蔵王&幻想的な山形蔵王「樹氷ライトアップ」

【決算SALE】幻想的な蔵王樹氷ライトアップ・雪化粧の銀山温泉散歩・こたつ舟で雪の最上川遊覧 冬の山形絶景巡り2日間


HIS

 

●クラブツーリズム
☆彡TOPから”MENU”をクリックしキーワード検索「蔵王 樹氷ライトアップ」でナイトクルーザー付きのプランなどの様々なプランがあります!
〈PR〉

クラブツーリズム

 

●アクティビティジャパン
☆彡【かみのやま温泉発】Snow Shuttle Bus Kaminoyama
かみのやま温泉と蔵王ロープウェイ・蔵王山麓駅周辺を結ぶシャトルバスが午前 / 午後に運行します。

〈PR〉
【山形/かみのやま温泉発】Snow Shuttle Bus Kaminoyama/AM | アクティビティジャパン (activityjapan.com)

【山形/かみのやま温泉発】Snow Shuttle Bus Kaminoyama/PM | アクティビティジャパン (activityjapan.com)


アクティビティジャパン

 

【蔵王】樹氷まつり2024

例年、蔵王温泉では冬の間「蔵王樹氷まつり」のイベントを開催しています。

2024年は1,000人もの松明滑走&冬花火やゲレンデの開運スポット巡り、温泉街のライトアップなどが企画されています。

樹氷ライトアップも「蔵王樹氷まつり」のイベントの一環として開催!

その他にも、キッズが楽しめる「じゅっきースノーパーク」が設置される予定です。

●「蔵王樹氷まつり2024」開催日程

・2023年12月23日(土)~ 2024年2月25日(日)

●「蔵王樹氷まつり2024」イベント内容

①1,000人松明滑走&冬花火
*日程:2024年2月3日
*松明滑走は事前申込の上、参加料1,000円で参加できます。
/
②冬の開運回遊!
*日程:2023年12月23日~2024年2月25日
*蔵王温泉スキー場ゲレンデの開運スポットを巡り、抽選で商品が当たります。
/
③樹氷ライトアップ
*日程:2023年12月23日~2024年2月25日
*上記の期間中の内、合計36日開催予定。
/
④湯けむりライトアップ
*日程:2023年12月23日~2024年2月25日
*温泉街をLED照明でライトアップします。
/
②冬の働く車大集合!
*日程:2024年1月28日(日)上の台ゲレンデ
***:2024年2月23日(金)大森ゲレンデ
*スキー場の働く車が集合し、こどもリフト1日券が1,000円とお得。
/
⑤じゅっきースノーパーク
*日程:設置後~2024年2月25日(日)
*場所:大森ゲレンデ / 中森ゲレンデ / 上の台(サンライズ)
*蔵王温泉ゆるキャラ「樹氷のじゅっきー」がお子様も楽しめるキッズスペースを設置します。

●「蔵王樹氷まつり2024」お問い合わせ先

①蔵王温泉観光協会案内所
・TEL:023-694-9328
②山形市観光案内センター
・TEL:023-647-2266
*詳細は「蔵王温泉観光協会公式サイト」からご確認ください。

 

【蔵王】樹氷鑑賞に快適な服装は?ネットでレンタルできる?

樹氷鑑賞に快適な服装

樹氷鑑賞を楽しむ快適な服装はこちらです!

・スキーウェア
・スノーシューズ
・ネックウォーマー
・ニット帽
・手袋(防水性が高いもの)
・セーター/トレーナー/フリース
・ヒートテックなどの保温性が高いインナー
・スパッツ
*寒さ対策には重ね着が有効です!
あると便利なもの
・フェイスマスク
・カイロ
・サングラス(昼間用)
・日焼け止め(昼間用)
・電熱ベスト

1月2月は気温が0℃を下回ることも多い蔵王。

特に日没後の冷え込みは厳しく、ライトアップされるロープウェイ山頂の「地蔵山頂駅」付近はマイナス10℃以下にもなります。

山麓駅付近は晴れていて、「普段の冬の服装でも大丈夫かも!」と思っても「地蔵山頂駅」に着いたら、目の前は猛吹雪!

なんていう話もめずらしくありません!

寒さに気をとられて、「せっかくの樹氷を楽しめなかった!」なんてことにならないように防寒対策は万全にしていきましょう!

ネットでレンタルできる?

スキーをしない方が樹氷を観るためだけに、スキーウェアやスノーブーツを揃えるは金銭的に大変ですよね。

そんな時は、レンタルの利用がオススメです!

もちろん、インターネットでもレンタル可能!

「やまどうぐレンタル屋」は、下の写真のような防寒着やスノーグローブのレンタルがあります!

こちらの防寒着は、カナダ・北欧などへの観光やオーロラ鑑賞時の防寒着としても最適な本格仕様の防寒着です。

〈PR〉

配送は、宿泊予定先のホテルなどでもOK!
(ホテルや旅館には自分で配送可能か確認する必要があります)

レンタルした道具は、使用したままの状態で返送できます!

キャンセルは、使用開始日の前日までに連絡すれば料金はかかりません。

重い荷物を持つことなく手ぶらで旅行が楽しめます!

詳しい情報は以下の公式サイトからご確認ください!
*防寒着や冬山登山用アイテムのみの取り扱いになります。
*スキーやスノーボードウェアのお取り扱いはありません。
*スキー・スノーボードウェアは、ゲレンデ付近のレンタル店などをご利用ください。

〈PR〉
登山道具のレンタルなら【やまどうぐレンタル屋】

ちなみに、蔵王ロープウェイ「山麓駅」付近でもレンタルできるお店もあります!

●レンタル可能なお店はこちら!

・ZAOユートピアスキースクール http://zaouss.sakura.ne.jp/rental.html
・蔵王レストハウス https://zao-skirental.jp/index.html
インターネットからレンタル予約可能!
*詳細は公式ホームページより確認してください。

スキーウェアやスノーブーツのレンタルは可能ですが、手袋のレンタルは不可の場合が多いので注意してください。

スノーブーツを借りる時は、スキー用ではなくスノーボード用の靴の方が動きやすいのでオススメです。

レンタル可能なアイテムなどは、直接お店にお問い合わせしてくださいね。

 

【まとめ】蔵王へ樹氷ライトアップを観に行こう!

樹氷が発見されて約100年。

大自然が織りなす樹氷は、唯一無二の存在として現在でも訪れる人々を魅了し続けています。

しかし、近年では2016年に発生した虫の被害と温暖化の影響で「蔵王の樹氷」が観られなくなってしまう可能性もあると言われています。

今後、何百年と時をこえても、あの美しい風景は残っていてもらいたいものです。

特に夜の漆黒の闇に浮かぶ幻想的で美しい「樹氷群」は、人生で一度は観ておいて損はないでしょう。

 

 

〈PR〉宿泊施設をお探しの方はこちら!


アゴダ


【JTB】国内ツアー


一休.com


【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

〈PR〉レンタカーをお探しの方はこちら!


旅楽


スカイチケットレンタカー

〈PR〉高速バス・格安航空券をお探しの方はこちら!


【格安!夜行バス・高速バス】オンライン予約


スカイ・シー格安航空券モール


エアトリ


国内格安航空券・飛行機・LCCの比較検索予約は「ソラハピ」

タイトルとURLをコピーしました